FC2ブログ
 

独身アラフィフ派遣とうさぎ生活

早いなあ※追記有

東日本大震災から早7年。


時が流れるのは早いです。


大震災が無かったら、会社をリストラされることなく、地元で正社員やっていたかな?


週末の事務所に1人。お留守番中まったりしていた時、突然襲われた激しい揺れを今でも鮮明に思い出します。


真っ暗な道を1時間位歩いて帰ったことも。


道にガラスの破片が散らばっていて、コンビニには行列が出来ていました。


雪が吹雪いたので寒かったなぁ。


また、会社をリストラされなかったら、ブラック企業で働くこともなく、そしたらうさぎと出会うこともなかったと思います。


そして東京に出て働くことも。ブログを始めることも。


正に人生色々です。


これから色々な経験をして生きていくことでしょう。


普段は生活するのに必死なアラフィフですが、寿命が来るまで、生き続けなければ!と思います。


追記
アラフィフの経験ですが、簡易トイレとラジオ(電池)と、持ち歩き用の飲み物は必需品だと思います。

携帯は使えず、停電した中で唯一の情報源はラジオでした。

津波の映像は電気が復旧した1日半後に見ました。
時間差で衝撃を受けました。

またトイレは小は何とかなるのですが、大が大変。
簡易トイレは絶対必要。

あと震災以来、飲み物を持ち歩くようになりました。アラフィフはたまたま会社で半分程残していたペットボトルのお茶で2日過ごしました。

小さいのでいいので、持ち歩き用に一本、水かお茶があると安心です。

年に1回でもいいので、非常持出袋のアップデートをしましょう!

PageTop