FC2ブログ
 

独身アラフィフ派遣とうさぎ生活

号泣

面接後、家に帰ったら、地元に住んでいる母から久しぶりに手紙が届いていました。

手紙にはお金も入っており「遅くなったけど、誕生日おめでとう!これで美味しいものでも食べて下さい。」と書いてありました。

母も色々大変な中、私を気遣ってくれ、愛情を感じました。
ありがたくて号泣してしまいました。

アラフィフで非正規独身でもそれなりに楽しく暮らしています。でも、親に心配ばかりかけて心苦しいです。せめて仕事が安定してれば、と強く思いました。

ただただ、母には出来るだけ長生きして欲しい!と思いました。

PageTop