FC2ブログ
 

独身アラフィフ派遣とうさぎ生活

骨折10 うさぎのお世話

今年の2月に左手首を骨折したアラフィフ(><)




何が1番辛かったかと言えば、、、
うさぎのお世話がちゃんと出来ないこと( ; ; )




ブラッシングは勿論のこと、ご飯を用意するのにも一苦労。
ご飯や牧草が湿気らないようにチャックを閉めなくてはならないのですが、その閉める作業が片手では上手く出来ません。




閉める作業だけで時間をだいぶ取られてしまうので、朝晩一回ずつ小分けでご飯を用意していたのですが、夜一回で2回分を上げることにしました。




乳酸菌のサプリメントも2種類、朝と夜と違う種類をあげていたのですが、それも夜に1度に上げることに。




うさぎはというと、朝が今までと違ってもらえないので最初戸惑っていましたが、すぐに慣れてくれました^_^




そして寝る時、今まではずっと部屋に出していましたが、流石に左腕に乗っかられたりするとことなので、ケージに入ってもらいました。




こればっかりは、うさぎの抗議が一晩中&1ヶ月は続きました(笑)
やっぱり部屋の中(こたつの中)でまったりするのに慣れているのでケージだと落ち着かないんでしょうね。
※24時間放し飼いに切り替えた時は、久しぶりに捻りジャンプしてました(^o^)




ギプスも外れて約1カ月ちょっと。
まだまだ可動域も狭いし、うさぎを抱っこするのも厳しいですが、毎晩の撫でこタイムは欠かさず続けています。




左手が滑らかに動くようになるまでまだまだかかりますが、うさぎ撫で撫でリハビリで出来るだけ、そして頑張って動かしていこうと思います⭐︎


2019051515113209d.jpeg
夜中

20190515151118e54.jpeg
撫でろを要求(笑)

20190515151104d21.jpeg
自由なうさぎ



ブログランキングに参加しております(^^)

ネザーランドドワーフランキング

派遣社員ランキング

PageTop